酵素断食でリバウンドする可能性と対策について!

s_pregnancy

 

「酵素断食ってリバウンドしないんですか?」

いくら短期的に体重を落とす
ことができる酵素断食といえど、

当然ながらリバウンドしてしまう
可能性もあります・・・。

 

これはどのダイエット手法にも
いえることですが、ダイエット
の難しさは痩せることでは
なく続けることですヽ(`Д´)ノ

 

一時的に痩せることは
そこまで難しくないですが、

痩せたあとの食生活や
生活習慣が乱れてしまえば、
当然ながら元の体型に戻って
しまいますね・・・。

 

しかし、ダイエット後もちょっと
したことを意識するだけで
リバウンドすることは確実に
防ぐことができます。

 

そこで、今回は、
酵素断食後にリバウンドを防ぐ方法!
についてお話していきましょう^^

 

 

食事はまず酵素から!

 

酵素の力を最大限に活用し、
リバウンドを防ぐには、

酵素を先に食べる!

とうことを意識しておくと
いいですね(⁰︻⁰) ☝

 

酵素をたっぷり含むもの、
それはつまり生野菜や果物です。

 

基本的に食べ物は、
胃の中にはいったものから
消化されることになります。

 

そのため、消化がはやい
野菜や果物類の酵素などを
先に摂取しておくと、

消化がスムーズに行われる
ことになります。

 

また、酵素がたっぷり入った
これらの食べ物を先に食べて
おくことで、

食物酵素の力が働き、
消化を助けてくれることに
つながります。

 

さらにいうと、血糖値の急激な
上昇を防ぐことができますね^^

 

そのため、食事は必ず
酵素から摂取し、消化の悪い
たんぱく質や炭水化物は
できるだけ後に食べるように
しましょう♪

 

 

腹は8分目まで?

 

一般的に食事はよく

腹8分目まで!ヽ(`Д´)ノ

ということを聞きますが、
実は腹8分目でもちょっと
多すぎるくらいです。

 

酵素栄養学の世界では
腹6分目くらいがちょうどいい
と言われています。

 

少食でいることは、
体内の消化酵素を温存する
ことにもつながりますし、

なにより代謝をあげることに
直結します。

 

逆に消化にエネルギーを
注ぎすぎると人体は代謝機能が
低下し、痩せにくくなってしまう
のです(´・ω・`)

 

その他、食べ過ぎは、
消化不良の原因になったり、
便秘の原因になったり、

体にとって様々な悪影響を
及ぼす元凶ともいえる行為です。

もちろん食べ過ぎることが原因で
オーバーカロリーになってしまい
ますね。

 

食後すぐに寝るのはNG!

 

ご飯をお腹いっぱい食べると、

なんだか眠たくなってきたなぁ(´・ω・`)

と思うことは多いと思います。

 

しかし、食べてからすぐ寝て
しまう行為は実は太る原因
なってしまうんですよ・・・。

 

なぜなら、胃の中に存在する
消化酵素は、睡眠中は働かない
からです。

すると、食べたものがきちんと
消化されないままなので、
腸内が腐敗してしまう原因に!

 

腸内腐敗は、便秘になるだけ
でなく、胃がんの原因にもなって
しまうという恐ろしい状態です。

 

そもそもご飯を食べてすぐに
眠くなってしまうのは、酵素が
不足している証拠(T_T)

毎日の食事の中で常に酵素を
意識して摂取することが
リバウンド対策につながります。

 

夜8時以降はご飯を食べない!

 

「ナチュラルハイジーン」という
健康理論をご存知でしょうか?

これは人間の生理リズムのことで、
人間には消化や代謝にふさわしい
時間帯があるということです^^

 

具体的には・・・

1、排出の時間
(午前4時~昼の12時)

2、栄養補給と消化の時間
(昼12時~午後8時)

3、吸収と代謝の時間
(午後8時~午前4時)

 

そして、3で述べたように、
午後8時以降は本来、人間に
とって栄養素を吸収する時間と
代謝の時間です。

なので、この時間帯にご飯を
食べてしまうと、代謝がしっかり
行われず、

 

痩せにくくなってしまう|д゚)

ということですね。

 

そのため、午後8時以降は
できるだけなにも食べず、
代謝をよくすることで、

太りにくい体を手に入れる
ことができるのです^^

 

まとめ

 

酵素断食によるダイエットは
リバウンドしにくいと言われる
ダイエットです。

それは、酵素断食を行うことに
体質を改善し、食べ過ぎを防ぐ
ことができるからです。

 

しかし、いくら一時的に
痩せたとはいえ、また元の
生活に戻ってしまえば、

リバウンドは確定ですヽ(`Д´)ノ

 

そのため、痩せたあとも、
気を抜かずに、上記のような
ことを意識して日々の生活に
取り入れていってください^^

コメントを残す