血糖値とダイエットの深い関係について!痩せるなら血糖値を下げよう!

s_b0195635_22523794

 

血糖値が上がることは、
あまりよくない!

ということはなんとなーく
聞いたことがあるかもしれませんが、

「ダイエットと血糖値の関係性」

について知っている人は
あまり多くありませんね。

 

しかし、ダイエットをする上で
血糖値をコントロールすることは
非常に重要なことです。

 

血糖値が上がってしまうと、
脂肪を溜め込みやすくなって
しまい結果的に太る原因に
なってしまいます。

 

そこで今回は、

■血糖値とダイエットの関係性
■血糖値の上昇を抑えるには

について解説していきます。

 

 

血糖値とダイエットの関係性

 

そもそも血糖値とは、
一体なんでしょう?

 

血糖値とは簡単にいうと、
血液の中に含まれている
糖分の濃度を示す言葉です。

 

主に、糖分を含む食べ物

米、パン、麺類、かぼちゃ
イモ類、甘いもの、砂糖

などを食べることによって
血糖値が上昇するのですが、

これが上がり過ぎると、
太る原因になってしまいます。

 

血糖値が上がると、体内では
「インスリン」というホルモンが
分泌されます。

「インスリン」は血液にある糖分を
脳や筋肉、各細胞へと送り込む
働きをします。

 

脳や体のエネルギーの源は
この糖分ですから、これらは
必要不可欠なものです。

 

しかし、ここからが問題。
糖質をとりすぎてしまい、
血糖値が急激に上昇すると、

余った糖分はインスリンに
よって脂肪細胞へ送り込まれ、
脂肪になってしまいます。

これが太る原因になると
いうことですね。

 

つまり、脂肪の蓄積を減らすには、
できるだけ血糖値の上昇を抑え、
インスリンを分泌させない。

ということが重要となってくる
わけですね(⁰︻⁰) ☝

 

また、それだけでなく
もうひとつ注意しなければ
いけないことがあります。

 

それは、

血糖値の急激な上昇を
抑えることです。

 

血糖値は上がった分だけ脂肪として
蓄えられやすくなるわけですが、
これが急上昇すればするほど
さらに太りやすくなるのです。

 

なぜなら、瞬間的に血糖値が
上がったことで脳は、

「血糖が上がりすぎたぞ!」

と判断し、慌ててインスリンを
分泌します。

 

いってみれば、緊急事態の
ようなものですね。

するとインスリンが出すぎてしまい、
さらに脂肪を溜め込みやすく
なってしまう恐れがあるのです。

 

つまり、血糖値の上昇を抑える
ことに加え、急激な上昇にも
注意する必要があるということですね。

 

では、血糖値の上昇を抑え、
太りにくくするには一体
どうすればいいのでしょう?

 

血糖値の上昇を抑えるには・・・

 

対策としては2つあります。

■炭水化物の食べすぎに注意!
■食べる順番に気を付けよう!

それぞれについて説明して
いきます。

 

■炭水化物の食べすぎに注意!

基本的に血糖値をあげる最も
大きな要因となるのは、
炭水化物です。

炭水化物は
「糖質+食物繊維」でできています。

 

米、パン、麺類、お菓子
甘いもの、砂糖、イモ類・・・

 

ここで注意してほしいのが、
なにも甘いものだけが糖質
じゃないということ。

一般的に糖質といえば、
甘いお菓子や砂糖だと思いがち
ですね。

 

しかし、普段私たちが食べている
ご飯やパンなども立派な糖質ですよ。

とくに、ラーメン+ご飯などの
組み合わせはもう最悪ですね・・・。

 

「炭水化物+炭水化物」であることに
加え、栄養がほとんどないので、
こんな食事を続けていたら、
激太りしてしまいます。

 

そのため、これらの食品を
食べ過ぎると血糖値が上昇し、
インスリンの分泌が盛んになり、
脂肪へと蓄積される可能性が
高くなります。

炭水化物ダイエット!

というのが一時的流行りましたが、
これはまさしく炭水化物を減らす
ことで血糖値の上昇を抑える
目的があったわけですね。

 

 

■食べる順番に気を付けよう!

「食べ順ダイエット」というのが
一時的流行りましたが、ご存知
でしょうか?

普段、私たちが食べている
食事の順番を意識するだけで、

太りにくく痩せやすい体質へと
シフトチェンジできるという
ダイエット方法です。

 

さきほど、血糖値の急激な上昇は
いけないと説明しましたが、

実は、このダイエット方法こそ、
血糖値の急激な上昇を抑える
ことができるのです。

 

具体的には、

血糖値の上昇が穏やかな
ものから順に食べることで、
血糖値の急上昇を防ぎます。

 

汁物
↓
野菜
↓
たんぱく質(肉、魚など)
↓
炭水化物(ご飯など)

 

要するに、血糖値が上昇しやすい
炭水化物を最後に食べるよう
意識すればいいということですね。

ただし、食べ過ぎると当然太ります。

そのため、あくまで太りにくく
するためのちょっとした工夫として、
覚えておくといいです(⁰︻⁰) ☝

 

まとめ

 

今回は、血糖値の上昇が
肥満につながる原因を説明
してきました。

血糖値とダイエットの関係性は
非常に強いものがあります。

 

そのため、日頃から血糖値を
意識した食事を心がけておくと
いいですね。

 

ただし、炭水化物を急激に
減らしたりするのは、NGですよ・・・

炭水化物は人間が生きていく上で
絶対に必要な栄養素です。

 

そのため、あくまで摂り過ぎに
注意し、健康的に痩せていく
ようにしましょう。

 

また、短い期間でできるだけ、
健康的に痩せたい場合は、
酵素ドリンクを飲んでみると
いいですね(⁰︻⁰) ☝

 

⇒健康重視で短期間で痩せるなら酵素ドリンク!

コメントを残す