30代におすすめのダイエット方法は酵素ダイエットです!

tg0010008746l

 

「30代になって太りやすくなったなぁ・・・」

30代になってから、なんだか
急激に太りやすくなったと
感じている人は多いんじゃ
ないでしょうか?

 

食べてる量は変わらないのに・・・
適度な運動もしているのに・・・

「なかなか痩せない!ヽ(`Д´)ノ」

という声もよく聞きます。

 

実際「中年太り」という言葉が
あるように、30代になってから
急激に太ってしまったという人は、

実に全体の50%以上
占めるというアンケート
結果もあるくらいです。

 

・・・このままいけば
肥満街道まっしぐら!(´・ω・`)

 

そこで、今回は30代におすすめの
ダイエット方法についてお話して
いきますよ^^

 

なぜ30代は太りやすい?

 

そもそも、なぜ30代になると
太りやすくなるのでしょう?

 

10代や20代の頃は、
どれだけ食べても太らなかったのに、

30代になるとなぜか一気に
太りやすくなってしまいますね。

 

また、若い頃はちょっと運動
しただけで痩せたのに、なぜ
同じことをしても痩せないの?

と疑問に思っている人も
多いと思います(´・ω・`)

 

それはそのはず、
30代になるとなにもしなくても
消費されるカロリー、

いわゆる基礎代謝が低下し、
自然と痩せにくく太りやすい
体になってしまうのです。

 

この基礎代謝は加齢とともに、
どんどん減少していくため、

私たちの体は日を追うごとに
ますます太りやすい体になって
いるといっても過言ではありません。

 

そのため、今までと同じような
生活や食事をしていても、自然と
脂肪がついてしまうわけですね。

 

さらに、30代になってくると、
どうしても体を動かす機会が
減ってきますね。

そのため、男女ともに筋肉が
どんどん減少してしまいます。

 

筋肉は基礎代謝をあげるための
最も大きな要因であるため、
この筋肉の減少というのは、

基礎代謝低下に大きな拍車を
かけているのです・・・。

 

また、筋肉の減少で起こるのは、
基礎代謝の低下だけでは
ありません。

筋肉は美しい体のラインを
維持する役割も兼ねています。

つまり、筋肉が減少することで、
体のラインがどんどん失われ、
だらしない体へと変化してしまうのです。

 

要するに、30代以降で太って
しまう大きな要因は、

■基礎代謝の低下
■筋肉の減少

 

これらが大きく関係している
ということですね。

では、一体どんなダイエットを
すればいいのでしょう?

 

食生活を変えること

 

最も大事なのは、
食生活を変えることです。

 

ダイエットといえば、適度な運動や
ランニングというイメージをお持ち
の方が多いと思いますが、

実は食生活を変えることの
ほうが重要です。

 

事実、ダイエット指導者の中には
ダイエットは、

運動1割、食事9割!

と言っている人もいるくらいです。

 

そもそも、私たちが太ってしまう
最も大きな原因は運動不足では
なく食べ過ぎです。

 

食べるものが私たちの体となり、
脂肪となり太ってしまうわけなので、

食生活を変えることなしに、
ダイエットの成功はありえない
というわけですね。

 

とくに、現代人の食生活は
高カロリーでありながら栄養不足
だと言われています。

そのため、まずは食生活を
変えることから意識するように
しましょう。

その食生活について具体的に
説明していきます。

 

よく噛んで食べる

 

意外と知られていないこと
ですが、「よく噛んで食べる」
ことは、ダイエットにも大きな
効果があります。

 

ひとつは満腹感です。

よく噛んで食べることによって、
体が満腹感を得ることができます。

そのため、食べ過ぎを防ぐこと
ができますし、少ない量で
満足感を得ることができます。

これがダイエットにつながるのは
いうまでもありませんね。

 

また、よくかんで食べることの
効果はこれだけではありません。

代謝の向上です。

 

「えっ?」と思われたかも
しれませんが、よくかんで食べれば、
代謝も向上するんですよ。

 

その理由は、消化酵素の
節約です。

私たちの体は、食べたものを
消化するときにかなりの
エネルギーを使います。

 

よく、ご飯を食べたあとは
眠くなったりしますよね?

これは、消化に大きな
エネルギーが使われている
ため、体の機能が低下して
しまっているからなのですね。

 

また、人間の体は単純で、
消化が行われている間は
体の代謝機能が低下します。

そのため、ダイエットで痩せるには
消化機能をできるだけ省エネ化し、
代謝にまわせるエネルギーを
多くしてやる必要があるのです。

 

よく噛んで食べると、その分
消化に使われるエネルギーが
少なくすむため、結果的に
代謝がアップし、痩せやすい体に
なるというわけですね。

 

野菜や果物をしっかり食べる

 

さて、先程もお話したように、
30代以降太りやすくなってしまう
原因は、代謝機能の低下です。

すなわち、この代謝さえ
上げることができれば、
太りにくく痩せやすい理想の
体をつくることができるのです。

 

では、一体どのようにして
そんな体をつくればいいのでしょう?

 

それは、酵素です。

酵素を食べると、体の消化を
助けてくれることになり、
結果的に代謝の向上に
つながります。

 

酵素は生の野菜や果物、
納豆などの発酵食品に多く
含まれており、これらを食べることで
消化を助けてくれるのです。

そのため、常日頃からこうした
野菜や果物を食べることを心がけ、
消化に負担をかけないようにする
ことがポイントです。

 

とくに、食事前に酵素をとることで
さらにこの効果を発揮することが
できます。

 

人間の体は食べたものから順に
消化するという働きがあるため、
肉や魚などの消化の悪いものを
食べる前に、

この酵素を先に食べておけば、
消化を効率的に行ってくれ、
消化酵素の無駄使いを
防いでくれるのです。

 

まとめ

 

30代のダイエットで成功する
ためには、なによりも代謝を
あげることが重要です。

代謝を上げずにダイエットで
成功することは不可能といっても
いいでしょう。

 

普段から酵素の力を利用して、
痩せやすく太りやすいから作りを
目指しましょう^^

 

ちなみに短期間で効果的に
痩せたい場合は、酵素ドリンクを
使った酵素ダイエットに挑戦して
みてください^^

 

⇒酵素ダイエットの詳細はこちら

コメントを残す